塩害ガード

塩害ガード とは?

雪国では、市街地はもちろんさまざまなところで
「融雪剤」が散布されています。

主な原料は“塩化カルシウム”なのですが、その塩分が
自動車の天敵である「錆」を著しく進行させます。

錆びてしまったフロアや部品はボロボロになり朽ち果て
フロアに大穴が開いてしまうという事になります。

「クルマに穴が空くなんて大げさな!」と思われるお客様!
自動車も意外と天敵には弱いのです・・・・

新潟という雪国、そして海辺の塩。そんな自動車に過酷な
環境で培った
ジャンクションの「塩害ガード」!!
当店のイチオシ
お客さまからの反響も大きい一番人気メニューです!

塩害ガード 料金(軽自動車)

新車乗用車・・・¥36,000-
新車1BOX・RV・・・¥39,600-

中古車乗用車・・・¥42,000-
中古車1BOX・RV・・・¥45,500-

年1回メンテナンス・・・¥10,000-

塩害ガード 料金(乗用車/RV)

新車 Sサイズ・・・¥42,000-       Mサイズ・・・¥48,000-
    Lサイズ・・・¥54,000-       LLサイズ・・・¥60,000-

中古車 Sサイズ・・・¥50,400-      Mサイズ・・・¥57,600-
      Lサイズ・・・¥63,600-     LLサイズ・・・¥69,600-

年1回メンテナンス
       Sサイズ・・・¥11,000- Mサイズ・・・¥12,000-
       Lサイズ・・・¥12,000- LLサイズ・・・¥14,000-


 

塩害ガード 料金(ミニバン)

新車  Mサイズ・・・¥48,000-     Lサイズ・・・¥60,000-
中古車 Mサイズ・・・¥63,600-    Lサイズ・・・¥69,600-

年1回メンテナンス Mサイズ・・・¥12,000-   Lサイズ・・・¥14,000-



 
※すべて税抜き価格です。
※上記価格は基本料金です。錆の状態によって
  下処理代を別途頂く場合がございます。

塩害ガード施工 解説1

写真

フェンダー内部インナーフェンダー、
カバー類を取り外します。

クルマはとても薄い鉄板をつなぎ合わせて出来ており、
 鉄板のそのつなぎ目が弱点なのです。.

塩害ガード施工 解説2

写真


フロアに這っているマフラーも取り外します。
マフラーを取り除くことにより細かな施工が可能となります。
.
.

 

 

 

 

 

 

 

塩害ガード施工 解説3

写真 ボディに塗膜剤が付かないように全体をマスキング(カバー)します。
フロア下から吹くともちろんエンジンルーム内にも飛ぶ可能性があるため、エンジンルーム内狭い隙間も塞ぎます。.

塩害ガード施工 解説4

写真


下処理を十分施した上で、そこから塩害ガードを塗布していきます。
.
.

 

 

 

 

 

 

塩害ガード施工 解説5

写真

まだあります!塗って終わりではありません。
 最後の一手間に、車体下側フレーム、ドア・ハッチ・ボンネットフード・ボンネット内部など、
 水の溜まり易いところに水置換性のある「ラスガード」で防錆処理を施します。


これで完了となります。HP上の写真では伝わりきらないところもありますので、ご興味がある方は是非一度ご連絡を!
.
.

.